部屋が少なくなったという場合にロフトリフォームを考えます。高天井なら部屋を増やすことができます。

ロフトリフォームで新空間
TOPICS

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

ロフトリフォームで新空間

ロフトリフォームで新しい空間

住宅において部屋が足りなくなるということはよくあります。子供が増えた時ということが一番でしょう。一人のはずが二人、二人のはずが三人となる、また予定していた間取りの住宅が購入できなかったなどがあります。そういった時はなんとか子供にうまく過ごしてもらう必要があります。一つの部屋を共有するというのが多いパターンになります。そのほかにはリビングを少し狭めて利用するという方法もあります。子供の場合は将来的に自立するということもありますからそのために増築をすると後で無駄なスペースが残るということもあります。慎重に考えるところです。
そこで方法の一つとしてはリフォームをするということです。
一つは一つの部屋を子供分に分割するというものです。
自分の部屋を持てるというのは嬉しいものです。
もう一つは空間を利用するということです。
天井が高いというところであれば空間があります。そこにロフトを作るというものです。
そうすることで空間ができますからそこに子供部屋を作る、または大人がそちらに移動するということもあります。最近は天井から明かりを入れる作りのために天井を高くとっている物件があります。そういったところにおいてはこうしたことも行うことができるということになります。
高いところにできることからリビングなどを見渡せるということがあります。子供が勉強部屋で勉強している時というのは何をしているのかわからないということがあります。子供たちをリビングで勉強させて上から様子を見れば安心して勉強させることができます。小さいところにも良い点はあります。窓に近いところに設置をすれば非常に風通しの良い空間ができるということもあります。昼寝をするのも良いですし、明かりを利用して読書をするにも良いということです。
それまでとは違った空間ができることで楽しみも増えることになります。苦肉の策で作ったところがみんなの人気のある場所になって取り合いになるかもしれません。

Copyright (C)2014ロフトリフォームで新空間.All rights reserved.